カテゴリ:家族( 53 )

 

月末「6月30日(金)」

 父親の中学時代の友人が昨年亡くなった。

 その墓参りへ車を90分走らせて向かう。

 父親の60年以上の付き合いの級友たちが6人集まった。

 その中に当時マドンナと言われていた女性がいるとのこと。

 自分から見れば、今の時代に見ない上品な女性で驚いた。

我が家の娘2人もそうさせたいのだが、時は遅し。

 高齢の男性たちも、その女性1人の影響で引き締まったように見えた。

 坊さんの説教を1時間聴いてからお墓へ。

 ためになるお話だった。

 解散後、長柄町にある太田中将の記念碑へ行った。
 やはり戦争は悲惨だ。

 帰宅して無事に解放されてから、波乗り仲間の飲み会へ行った。
 この会は、時間の都合が合わず、めったに開催できない。

 それでも、今後の海生活の情報交換ができ楽しく過ごせた。

 海も最高だが、やりたいことが沢山あるし、若いころほど海への時間はさけない。

 今も幼稚な自分は幼稚園・小学校の頃の気持ちが消えない。

 そのころの気持ちと違うのは、世に尽くしたいという気持ちが生まれたことだ。

 好きなことをやるだけではなく、仕事以外で役立てる人間になる方法を模索した夜。

 

[PR]

by ttsmyt | 2017-07-02 21:46 | 家族 | Comments(0)  

告別式「5月9日(火)」

 珍しく早朝目覚めた。
 というより、座布団を布団代わりに夫婦で過ごした部屋での眠りは浅い。
 夜中に何度も目覚めた。
 座布団は敷布団の代用は出来ても、掛布団の代わりにはならなかった。
 隙間だらけで、おまけにずれてしまうから体を保温してくれない。
b0155973_18244925.jpg
 カーテンを開けて部屋を換気して気分転換をした。
 葬儀の受け付けは、長男と長女に任せた。
 長い1日の始まりだったが、式が終わってしまえば、時間はあっという間に流れる。
b0155973_18245817.jpg
 葬儀の後は、義理母親宅で食事会。
 義理母は気持ちに負けないよう、あっという間に大量の料理を作ってくれた。
b0155973_18250436.jpg
 ここのところ、贅沢しすぎている。
 そして運動量が減っている。

 今年度の健康診断の結果が心配だ。

 生活が落ち着くまで時間がかかりそうだが、早めに元の生活に戻りたい。

[PR]

by ttsmyt | 2017-05-10 18:27 | 家族 | Comments(0)  

焼香「5月6日(土)」

 
 弟一家が焼香に来た。
 母が天に上った所と同じだ。

 義理父はぐっすり眠っているように見えた。
b0155973_19281951.jpg

b0155973_19282784.jpg
 
 お昼ご飯は、量が多い中華屋さん。
 娘が残したサラダやラーメンを食べた。
 普段の3倍は食べた。
b0155973_19283724.jpg
 
 夜はチャーハンとたらこスパゲティーを大量に食べた。
 なぜか胃がもたれていなかった。

 こんなことは珍しい。

 気分がいいので酒を喰らい、ソーメンやラーメンも食べた。
 1日で、普段の5倍は食べた。

 己の意外性を知る。

 ここでトレを入れておけば更に良かったのだが、今日はやる気なし。
 こんな日もある。

[PR]

by ttsmyt | 2017-05-06 19:29 | 家族 | Comments(0)  

お別れ「5月4日(木)」

 義理父親が亡くなった。

 連絡が入ってから病院へ向かったが、ゴールデンウィークの渋滞もあり間に合わなかった。

 4月からは病院へ通えた。

 それでも、もっと出来ることがあった気がする。

 母親が亡くなった時と同じ感覚だ。

 昨日の見舞いの際は、唯一楽しみのテレビが酸素マスクが付いていたため観られなかった。
 代わりにラジオで野球中継を聴いていたので、電池を買い足しておいたのだが・・・

 病室に入ったときには、今まで必ずやっていた点滴も外されていた。
 眠っているようにしか見えなかった。
 間に合ったと思っていた。

 次女は昨日一緒に来ればよかったと悔やんでいた。

 4月28日に食べたいと言っていた「カツサンド」が、そのまま残っていた。
 気持ちはあっても、食べられなかったのだろう。

 自分の父も加齢と病との境でもがいている。

 自分も妻も若返ることはない。

 子供達にも何を伝えて行けばよいのか分からない。

 時は流れる。
 見送るまで、自分が平常心+冷静でいるしかない。

 

[PR]

by ttsmyt | 2017-05-04 23:04 | 家族 | Comments(0)  

法事「4月15日(土)」

 総勢32人で食事会をした。
 全国と海外に散った親戚一同が集まった。
 我が子達も大満足。

 一家の紹介は、我が家は6人と多いため、手短に終わらせた。
b0155973_19493743.jpg
 小さな子供達も楽しそうだった。
 こんな時間を過ごせて、本当に幸せだ。
 離れしていない自分は、段取りが悪く反省点が多々あったが、次回なんておそらくない。
 悔やんでも仕方がない。

 ここのホテルは、僕ら夫妻が挙式した思い出の場所でもある。
b0155973_19505847.jpg
 二次会は、隣の部屋を貸し切りで楽しんだ。
 ドリンクは、居酒屋でバイトしている長女に任せた。
b0155973_19511777.jpg
 酔っぱらってしまって、正直なところあまり記憶がないのが残念。

[PR]

by ttsmyt | 2017-04-25 19:51 | 家族 | Comments(0)  

妻の誕生日「1月17日(火)」

 夕焼けが美しい。

 そして、毎年妻の誕生日に気が付くことはない。
 無意識に時間が流れているからだと思う。
b0155973_15504432.jpg

 帰宅して、手ぶらで帰れば怒られる。

 そんな事を毎年繰り返しているが、進歩しない。

 来年こそ、サプライズで喜ばせる予定。
[PR]

by ttsmyt | 2017-01-21 15:51 | 家族 | Comments(0)  

年末「12月31日(土)」

 義理父の病院へお見舞いに行った。

 容態は、あまりいいとは言えない。
 無神経な自分でも胸が痛む。
b0155973_19002705.jpg

 今年の年越しは、いつも通り妻の実家で過ごす。
 最近は酒量が少ないため、義理母に勧められるまま飲めば、身体がおかしくなってしまう。
 さすがにサイダーを混ぜながら飲んだ。
b0155973_14130535.jpg

 帰宅すれば、入浴して眠りに落ちるだけ。
 多くの方々はテレビを楽しんだり、初詣に出かけるなどするだろう。
b0155973_14131352.jpg

 はみ出し者の自分は、適当な生活が好きなため人込みには行かない。
 テレビは観たいとも思わない。

 食べて適当に動いて寝る。
 健康でいられれば幸せなのだ。
 そんな訳で、今年も無事に生かさせていただいた。

 新たな年も無難に過ごしたい。
[PR]

by ttsmyt | 2017-01-01 14:13 | 家族 | Comments(0)  

結婚記念日っだったらしい・・・「12月10日(土)」

 午前中は、来年に行う法事の予約のためホテルへ行った。
 21年前に挙式したホテルだ。

 打ち合わせの最中に、妻が21年前のこの日に挙式したことを言っていた。
 時が経つのは早いものだ。

 夕飯時に子供たちがいない。
 そんな訳で、急きょ暖かい物を食べに外出した。
b0155973_19082033.jpg

 数年ぶりに「山田うどんへ来た。
b0155973_19082921.jpg

 メニューが豊富になっていた。
 ラーメンもある。

 妻は「結婚記念日なのに・・・」とつぶやいていたが、満腹になれば不満は消え満足した様子。

 21回目の結婚記念日とやらもこんなもの

( ^ω^)・・・
[PR]

by ttsmyt | 2016-12-12 19:09 | 家族 | Comments(0)  

健康第一「10月15日(土)」

 自分個人ならどうでもいいことは、キリがないほど沢山ある。

 しかし、社会人としての立場や夫として、父親としての立場は、責任感の重さが違くなる。
b0155973_18321245.jpg

 思うことはたくさんある。
b0155973_18322218.jpg

 今日は
 次女の彼氏のお父さんと飲めた!!

 しかも、お互いに親の転勤で転校が多かったことや、北海道の同じ小学校っだったことが判明!

 驚くと同時に、将来的に娘ら二人の話がまとまらなくても、一緒に北海道の育った場所を一緒に旅して思い出話をしながら酔いつぶれたい気分!
[PR]

by ttsmyt | 2016-10-16 18:33 | 家族 | Comments(0)  

さらば20年使ったテーブル「8月29日(月)」

 20年使ったテーブル。
 あと20年は、行けたと思う。
b0155973_22552509.jpg

 台風の夜に出すのは、本当に申し訳ない。
[PR]

by ttsmyt | 2016-08-29 22:56 | 家族 | Comments(0)