<   2010年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

冒険で気分転換

 引きこもっていても仕方がないため、末っ子とジョグへ行く。
 小学2年の末っ子は、チビだが足が速く度胸がいい。
b0155973_17444161.jpg

 
 元気がいい末っ子といると、こちらも自然と笑顔になる。
b0155973_174458100.jpg

 まずは1本橋に挑戦。 川に落ちれば危険。
 救出も困難な場所だ。
b0155973_17452045.jpg


 斜面を登ったり・・・
b0155973_17453879.jpg

 
 田んぼの、あぜ道を抜け、ガケへ向かう。
b0155973_17455428.jpg


 またまた1本橋。末っ子は、度胸がいい。
 自分も何とか渡り、自信をつける。
b0155973_17461224.jpg


 ガケが近づくと、末っ子は嬉しいようで、走り出す。
b0155973_17463438.jpg


 ヤブの中に入り、斜面を登る。
b0155973_17481175.jpg


 足場が悪く急なため、登るのは大変。
b0155973_1748386.jpg

b0155973_17485987.jpg

 下りは、更に危険だ。
b0155973_17491929.jpg


 頂上に祭られている、神様にお祈り。
b0155973_17493781.jpg


 ガケ上から、街を眺める。
b0155973_17511134.jpg


 冒険コースは、7から8km位の移動距離になるため疲労するが、末っ子はへっちゃら・・・
b0155973_17512683.jpg

 自宅付近の池を眺め、帰路へ向かう、

 住宅地は、末っ子に似合わない。
 急に存在感を、かき消されたかのよう・・・
b0155973_17514061.jpg

 末っ子のお陰で、気分転換出来た。
 久しぶりに動いたので、力仕事をしたような心地良い疲労感が残る。

 ようやく、第一歩を踏み出せた。
 数日前には、自転車ごと川に転落して帰ってきた末っ子。
 そんな元気を分けてもらえ、幸せだ。 

b0155973_2131344.jpg

 上三人が部活から帰宅し、4人の子らはジイサンの塾へ。
 晩御飯を持っていくと、末っ子はとっくに寝ている。

 夜ご飯は、4階のジイサンの家で皆で食べた。

 ジイサンは、落ち込んでいるそぶりも見せず、元気。
 
 やはり、明るく楽しくが一番。 

人気ブログランキングへ
[PR]

by ttsmyt | 2010-01-31 17:46 | Comments(0)  

土曜日(1月30日)

 午前中に、波乗り仲間3人がネクタイを締めて我が家へ・・・
 彼らとの付き合いも、十数年になるが、そんな姿を見るのは5回もない。
 こちらは、普段着だったので恐縮してしまう。

 子供達3人は、部活。
 末っ子だけ留守番。 飽きずに、ゲーム機のDSをやっている。
 娘二人帰宅しても、ゲーム機・・・
b0155973_10345557.jpg


 気分転換に、お昼はベランダで御飯。
 おにぎりと、インスタントのうどんだったが、うまかった。
b0155973_10351323.jpg


 北側のベランダにある、シイタケが生長してきた。
b0155973_10353061.jpg


 ジメジメし、暗い所が好きなようだ。
 見習わなければ・・・

 まだまだ気持ちの整理がつかず、やることも多い。

 今日やったことといえば、母が植えていた柚子を全て収穫し、木の周りに米ぬかを埋めたこと。

 庭に、肥料用の生ゴミを埋める穴を掘り、早速埋めたこと。

 夜は、ジイサンと酒を喰らい語り合う。今までお互いに話さなかったような内容が多い。

 父との距離が、急速に接近していることに気付いた。 

 しかし、進めない自分。 そんな自分に嫌気がさしている 

 トレは、なし。



人気ブログランキングへ
[PR]

by ttsmyt | 2010-01-31 10:40 | Comments(0)  

挨拶回り(1月29日)

 朝から慌しい。
 今日は、母の葬儀のお礼に妻と挨拶に回る。
 午前中だけでは終わらない。

 休憩は、「しんぱたけ」の近くのガケ上で、風景を眺めながらお茶。
 妻は、ラスクがお気に入りのようだ。
b0155973_12163511.jpg


 結局、夕方までかかる。
 今夜は満月。
b0155973_1213382.jpg


 自宅では、すでに4人の子供達が留守番していた。
b0155973_1214475.jpg


 夜御飯の支度を済ませ、夫婦で4階の父の所へ行く。
 父は、本好きで部屋二つ分、本がびっしりある。
b0155973_12142068.jpg

 時間があるときに、1部屋分に減らすと言っているが、かなりの労力が必要そう・・・
 明日は、波乗り仲間が来る予定。


人気ブログランキングへ
[PR]

by ttsmyt | 2010-01-30 12:14 | Comments(0)  

兄一家旅立ち

 兄一家が台北に帰るため、最寄の駅へ送る。
 一気に寂しくなる。

 やはり、こんな時に心強い味方は、兄一家と、弟一家だった・・・
 しかし、彼らは自分のように、暇人ではない・・・

 父と我が家が、楽しく過ごせる最善策を検討しなければ・・・
b0155973_22511715.jpg

 自室は、会葬の返礼品で溢れ、トレ不能状態。

 4人の子供達は、いつもと変わらない。
 いつもと変わらない日常生活が、幸せだということに気付く。
 
 子供達は、自然に振舞うことが大切だということを、教えてくれた。
 それでも、ジイサンの夕食などを心配してくれる気遣いが、嬉しい。

 妻は、食材を4階に持って行って、みんなで調理して、みんなで片せば、子供の教育にもいいのではないかと提案する。

 後は、「全ては時が解決してくれる」と思う。

 理想の生活に、皆の信念で近づければ、最高だと感じた夜。


人気ブログランキングへ
[PR]

by ttsmyt | 2010-01-28 23:00 | Comments(0)  

翌日(1月27日)

 朝から落ち着かないため、銀行までジョグ。
 往復約5kmを、走る。 
 やはり走ると気分がいい。
 ジイサンも、夕方のジョグを近日中に、再開するとのこと。

 早く通常の生活に戻りたい。
 午後は、返礼の買い物や、自宅での接客に追われる。
b0155973_15354038.jpg

 葬儀屋さんの支払いも、終える。
 
 夕方、4階の父の自宅から、久しぶりに夕焼けを見る。
b0155973_153617.jpg

 やはりキレイだ。

 夜ご飯は、兄一家が明日台北へ帰るため、みんなでお食事会。
 酒を飲む前に、ジイサンと兄と姉さんと妻と5人で、告別式の反省と対応について話し合った。

 告別式の前日も、兄弟の夫婦6人で打ち合わせで流れを確認したが、当日はやはり難しい部分があったのが現実。
 このようなことを、簡単に記録しておこうと思う。
b0155973_15361511.jpg

 今日も呑みすぎ。
 しかも、胃の調子が悪いのに、呑まずにいられない気分。
 兄は、酒を抑えるのが上手い。
 体を大切にしないと・・・
 

人気ブログランキングへ
[PR]

by ttsmyt | 2010-01-28 15:36 | Comments(0)  

告別式

 告別式を無事に終える。
 子供達は、庭で遊んでいる。
 狭い我が家に、両親の親戚が数十名集まった。
 こんなに大勢の方々が、我が家にきたのは始めて。
b0155973_2030091.jpg


 大好きな花いっぱいに囲まれて、母も満足だろう。
b0155973_20302729.jpg

 告別式の最後に父が読んだ、句が耳に残る。
 確か、特攻隊にも使われていたと思う。
 葬儀で使うとは、父らしい・・・

 「散る桜 残る桜も 散る桜」


人気ブログランキングへ
[PR]

by ttsmyt | 2010-01-26 20:30 | Comments(0)  

落ち着かず(1月25日)

 気分がさえない。
 とりあえず、久しぶりに筋トレを実施する。
b0155973_2022187.jpg

 午後は、告別式のお返しを購入する。
b0155973_202306.jpg

 何だか分からないうちに、時間だけが流れる。
b0155973_2024408.jpg

 子供達は、気楽。
 晩御飯は、父と兄一家と食事会。
 記憶を無くした夜。


人気ブログランキングへ
[PR]

by ttsmyt | 2010-01-26 20:24 | Comments(0)  

台湾から兄一家が来る

 午前中は娘二人を手伝わせ、数年ぶりに洗車をする。
 合わせて自宅の清掃と、父の家も掃除に行く。
 ガキ等は、何も考えず気楽に遊んでいる。
b0155973_2157243.jpg

 母の棺に入れる手紙を書かせる予定だったが、相変わらずダラダラしている。

b0155973_2157417.jpg

 夕方に葬儀屋さんと、最終打ち合わせをする。
 20時過ぎに、妻とようやく買い物へ行く。

b0155973_21575559.jpg

 曜日の感覚は、すでにない。

 台湾から帰国した兄一家を、これから迎えに行く予定。

 母が亡くなった直後は、時間が止まったかのようで呆然としたが、今は時間が足らない。
 明日もあっという間に過ぎ、気が付いたら告別式も終わっているのだろう。
 その後の残務処理も、忙しくなりそう・・・


人気ブログランキングへ
[PR]

by ttsmyt | 2010-01-24 21:58 | Comments(0)  

意外に忙しく(1月23日)

 朝から意外に忙しい。
 4階に上がれば両親の家なのに、意外に遠かった。
 母が亡くなり、4階を頻繁に行き来するようになり、急接近したようだ。
 1階と違い、空が広い。夕焼けも毎日見られそう・・・
b0155973_1058017.jpg

 1階にある、我が家の庭を見下ろす。 
b0155973_10582982.jpg

 母はガキ等の声が聞こえると、必ず上から見ていたようだ。

 母の部屋には、少しくたびれたシクラメンが咲いている。
b0155973_10585784.jpg


 昼から、父の友人や、親戚の対応などに追われる。
 夕方に百貨店に、段ボール3箱分の荷物を引き取りに行く。
 中一の長男が、重い荷物を全て運んでくれた。 いつの間にか立派に成長している。
 身長は、いつの間にか並び、腕力もついたようだ。
b0155973_10593022.jpg

 子供達の葬儀用で使う、服やら靴などの買い物に時間がかかる。
 自分用は、健康管理に靴下を購入。
 足と首さえ冷えなければ、寒さのストレスが少ない。 

 明日は、台湾から兄一家が来る予定。
 会津からも、親戚が集まってくる。
 喪主として、しっかりやらねばならぬが、陰の番長妻に任せて休もう。


人気ブログランキングへ
[PR]

by ttsmyt | 2010-01-24 10:59 | Comments(0)  

親戚集まり(1月22日)

 1月21日は、深夜まで葬儀屋さんと打ち合わせ。
 2時過ぎに終わる。葬儀屋さんは、時間関係なしで大変な職業だと感じた。

 その後、母の妹と5時くらいまで語り合う。体の調子が悪いのに、伯母は寝ずに線香を朝まで見守ってくれた。
 起床後は、電話対応や今後の日程調整と共に家の中を片し、子供達の管理やらでバタバタする。
 気持ちの整理がつかないまま、日常のことに加え、様々な対応に追われて午後を迎える。
 
13時過ぎに、弟一家4人と、母が好きだった「しんぱたけへ」野菜の購入と、花のハウスで母への花を作っていただいた。

 待ち時間は、がけ上でガキ等6人を放し飼い。
b0155973_937216.jpg

 凧揚げしたり、土の塊を投げたり、スケボーで遊ぶ。
b0155973_9374855.jpg

 親が亡くなっても、子孫が元気に遊んでいてくれるのは嬉しい。
 夕方は、親戚が来たため、母が安置されている場所の案内を弟にお願いする。
 父の家を妻が片してくれた。

 子供達に、葬儀の服も買わなくてはいけない。
 意外にも時間が少ないので、要領よくやらないといけないが、労働力として我が子4人をいかに使うかが、負担の軽減に繋がる。
b0155973_93816100.jpg

 しかし、結局監視が必要・・・
 貴重な戦力になるには、時間を要す。
b0155973_10174263.jpg

 刃物で怪我でもされたら大変・・・
 「全ては時が解決してくれる」
 焦らず確実に目の前のことをやろう。

人気ブログランキングへ
[PR]

by ttsmyt | 2010-01-23 09:38 | Comments(0)