<   2011年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

入学祝

 長女が小学校を卒業し、携帯電話が欲しいと騒いでいた。
 購入後の維持管理についての利点・不利益についてを考えさせ、意見交換をしたところ、携帯電話はいらないと言う・・・
 基本的には、早く携帯電話を持たせてあげたいと思う親心から考えさせたのだが、結論は逆方向へ向かい、音楽を聴く機器を購入することになった。
 音楽機器だって維持や、機器に操られずに自分の時間配分を狂わさず、1日の生活を送るには、それなりの工夫や覚悟が必要だと思う。
 自身の生活を向上させるために、新しい「道具」をどのように活用し、上手く日常に取り込むかが重要だと思う。
 いずれにしろ、妻も欲しいと言う位だから、それなりに魅力のある商品なのだろう。

 夕方は、末っ子と久しぶりに原っぱへ行く。
b0155973_167157.jpg

 サッカーがやりたいというので、適当にボールを蹴って走らせて、体力を消耗させる。
b0155973_22142663.jpg

 子供の成長に対し、自分自身は「迷い」ばかりが多く、どのように行動すればよいのか、時間ばかりが流れ、焦ることが多い。
b0155973_22144448.jpg

 今日の過ごし方も、これでよかったのかと自問自答・・・

 少しずつ、己を改善し、マシな行き方を検討中。
[PR]

by ttsmyt | 2011-03-30 16:07 | Comments(0)  

 妻からの指令により、庭の手入れを行う。
 子供らは、遊んでいるだけ。
 鼻はムズ痒いが、暖かくなってきたので、作業が楽しく出来る。
b0155973_12594952.jpg

 下二人の子供達は、柚子を落として遊んでいる。
 柚子湯に入りたいとの事。
b0155973_130620.jpg


 夕方は1時間掛けて、ジョグと帰宅後は筋トレ。
 運動公園競技場の改修工事が、終わったようだ。
b0155973_15423823.jpg

 600mはサボる。

 帰宅途上、西の空を眺める。
 桜のツボミも、一気に爆発しそうな感じで、膨らんでいる。
b0155973_15425726.jpg

  帰宅すると長男が頭痛など、体の調子が悪いというので、豚レバーと鳥レバーを購入しに行き、レバニラ炒めにして食べさせたが、ダメなようだ。
 畑で収穫したカブは、漬物にして何とか食べることが出来た。

 子供達全員が、レバーが大丈夫だったのは意外。
 レバーという、今後も利用したい食材がひとつ増えたが、調理方法が分からない。
 研究の余地有り。 
[PR]

by ttsmyt | 2011-03-29 13:00 | Comments(0)  

畑「3月28日(月)」

 朝は、台湾へ戻る兄を駅まで送る。
 別れは、あっけない。

 自宅へ戻るとご近所の方が、中学生の参考書をわざわざ届けてくれた。
 そして、次女と次男を連れて畑行く。
 まずは、カブを収穫。
 形は良くないし、食べられるのかは謎。
b0155973_12375314.jpg

 倉庫の修理があったので、適当に遊ばせる。
b0155973_12382439.jpg

 午後は、東北の親戚に送るための物資を購入。
 何が必要なのか、現時点では良く分からないため、「買占め」ない程度に、役に立つのではないかと思われるものを選んだ。
 いずれにしろ、長期戦になることは間違いないので、焦ることなくじっくりと情勢を読んで行こうと思う。

 夕方は、スイミングクラブをサボった末っ子を、再度畑へ連れて行き作業をさせる。
b0155973_12384412.jpg

 午前中と違い、気温が低い。
 いつの間にか、太陽の沈む位置が変わり、日が長くなっている。
 18時のお寺の鐘を聴いてから帰宅。
 18時でも明るい。

 家族6人揃っての食事で、今日も幸せに過ごせた。
 子供達の揉め事が少なく、逆に不気味。
[PR]

by ttsmyt | 2011-03-29 12:38 | Comments(0)  

墓参り「3月27日(日)」

 午後は、母の墓参りへ行く。
b0155973_12275825.jpg

 子供達は元気。

 弟が出張で来られなかったが、家族にジイサンと兄との食事会。

 話の内容は忘れてしまったが、東北にいる親戚の話が多かったような・・・

 明日は、兄が台湾へ戻る。

 兄弟で過ごせた子供時代は、亡き母に言われていたように、一瞬だったし短かった。

 我が子たちにもそれを伝え、仲良くやってほしい。

 子供達を上手く導くのも、親の務め・・・
[PR]

by ttsmyt | 2011-03-29 12:36 | Comments(0)  

日曜の午前

 畑のオジサンが、自宅の庭で取れた「自然薯」を、畑に置いておいてくれたということで、畑へ向う。
b0155973_1142249.jpg

 足のような形で、なかなかの大きさ。
b0155973_114226100.jpg

b0155973_11424459.jpg


 長女は、中学に向けた学習を、長男に教わる。
b0155973_1142592.jpg

 下の二人は、ボール遊びの準備。
b0155973_11431431.jpg

 結局、庭にて4人でボール遊び。
 今日は、4人の子供達が仲良く過ごしてくれるので、一安心。
b0155973_11433044.jpg
 
 午後は、台湾から帰国した兄と、墓参りへ行く。

 今日は、母の1周忌の予定だったが、福島と仙台の親戚が参加出来ないため中止。
 とりあえず、夜の食事会に備え掃除。

 特別な能力がない自分でも、幸せ度数は世界でもトップレベルの過ごし方をしているのではないかと個人的には思っている。
 与える立場でなく、まだまだ与えられている立場にいて、苦しんでいる立場にいない「甘い人間」であることが原因の一つだと思う。

 これからは、少しずつでも貢献する立場に立って、世にお返しをしなければならない。
 
 どのように行動するべきか、まだまだ分からないが、時流を読みながら、自流を貫くしかない。
[PR]

by ttsmyt | 2011-03-27 11:43 | Comments(0)  

送別会「3月26日(土)」

 地震の影響で、娘たちのバスケの練習がずっと中止になっていたが、今日になり送別会が開催されることになった。
 事前準備や片付けなど、こちらは「おんぶにだっこ」で何もせず。
 ありがたさと、申し訳なさが混ざる。
 送る会は午前中の2時間くらいで幕を閉じるが、非常に濃い内容で、素晴らしい体験をさせて頂いたと思う。
 保護者の方や指導者、その他学校関係者、地域の方々に支えられ、このような「場」に参加することが出来て、感謝の一言に尽きる。
b0155973_11384033.jpg

 「子供達の教育」という観点から見ると、目的や方向性が同じでも、色々な方々の様々な考え方や感じ方の差異から、軋轢が生じることもある。
 しかし、「言動」ではなく、お互いの「行動」から、時間と共に和解という方向へ向かうことがあると思う。
 逆に言うと、揉め事がなく、何事もないことは、まず考えられない。

 監督は、しばらく体育館が使えないが、どのように練習をしたいかを、子供達に考えさせ、個人の意見とチームの意見を出すように指示していた。

 答えが出なくても、このような事を考えるというのは重要だ。

 逆境にも負けず、工夫してチームを作るのは彼女達自身。
 この気持ちを、大人になってから思い出し、苦難を乗り越えてほしいと思う。
 そして、一緒に汗を流し、声を掛け合った仲間がいることも、忘れないでほしい。

 自分達は、見守るだけ。

 子供達以上に、自分自身が勉強になった。
 何も考えずに、一つの目標へ向かった少年時代を思い出す。
 あの頃と変わらないつもりでも、社会人として過ごす日常は、その頃の気持ちとは、やはり違う・・・
 そんな少年時代の気持ちに、少しだけ戻れた。

 今日も酒は控え目だったが、疲労で早い時間から、いつの間にか眠りに落ちた夜。
[PR]

by ttsmyt | 2011-03-27 11:38 | Comments(0)  

久しぶり「3月24日(木)」

 1時間かけて10kmのジョグへ行く。
 途中の600mは1分37秒と縮まない。

 呼吸を整えながら、タイムカプセルの記念碑を眺める。
 このタイムカプセルを掘りだす30数年後は、どのような世界になっているのか・・・
 自分自身が、この世に存在しているかも分からない・・・
b0155973_9392994.jpg

 帰宅したら、やらねばならぬことが山ほどある。
 走りながら、帰宅後の段取りを頭に描く。
 とりあえず体力を消耗させると、疲労すると同時に欲求不満がいつの間にか消え、欲する物は空気と水だけ。
 自分の体力に合わせて運動できるというのは、本当に幸せだ。
b0155973_9395323.jpg

 家事や買い物、金融機関へ行ったり、時間が惜しい。
 いったん帰宅すると、子供達4人が勢ぞろいしたので、家族で本屋まで買い物へ行く。
b0155973_9401169.jpg

 下3人は、本屋でアメのつかみ取りをやらせていただき、満足そう。

 夕食後、オヤジ仲間から「軽く一杯!」の集合メールがあったため出向。
 夜の街は、1ヶ月振り。
 目的は、オヤジ仲間が単身赴任となるための送別会。

 結局朝4時過ぎの帰宅・・・
 春とはいえ、まだまだ寒い朝だった。
[PR]

by ttsmyt | 2011-03-26 09:40 | Comments(0)  

無事に

 午後には、貴重な人足になるはずの子供達4人が揃った。
 しかし、倉庫の作業は誰も行かないと言う。
 一生に何回も出来る体験ではないと説教するも、誰も協力してくれず、自転車に乗り一人で畑に向う。

 中の物を取り出すにも、困難な状態だったため、倉庫の安定を考えて、腕力で一気に上げる方法を考えた。
 しかし、屋根の枠は腐食気味で壊れそうだし、ビクともしない重さ。
 湿地帯にめり込んでいる部分を、テコの原理で軽く上げてから、すき間にあて木を咬ます。
 上げる方向は一箇所しかないが、倉庫内の道具がどのようになっているか分からない。
 面倒になり、腕力で一気に上げることにした。
 ケガをしないように、繊細な神経と大胆な行動を上手く組み合わせ、無事に倉庫を起こすことに成功。
b0155973_2110186.jpg

 夏場は、この場所で土管を移動させる際に、「ぎっくり腰」をやっていただけに、意外にも簡単に作業が終わり一安心。
 しかし、倉庫内の整理整頓で、倉庫を起こす作業より、3倍近くの時間がかかった。
 途中、雨にも降られ、焦りと緊張の連続で、気の抜けない作業に疲労。
 帰宅して、冷えた体に熱いシャワーを浴びる。

 一昨日行った、ビールのビン詰め作業の続きがある。
 発酵が終わり、今日を逃すと味に響くと考え、疲労していたがビールのビン詰めをやった。
b0155973_2110224.jpg

 酒に飲まれ、だらしないほど酒が好きでビール作りを始めたのに、酒を飲まなくなってしまった。
 自分好みのビールが出来ることは楽しいと思うが、飲んで酔って次の日に調子が悪くなる事を乗り切る体力が、なくなってきたのかもしれない。

 1日の終わりは、部屋トレ。
b0155973_21103876.jpg

 肉体労働で疲労していれば、わざわざ無駄に筋肉を動かす必要もない。
 体を動かす機会がないため、家事をやるか、体力消耗をさせて寝るしかないだけ。
 贅沢な生活。

 文明の力に頼って生きている割に、今日も時間の無駄遣いをしてしまった。
 明日こそ、細切れの時間を大切に使う予定。
 
人気ブログランキングへ
[PR]

by ttsmyt | 2011-03-23 21:11 | Comments(0)  

作業

 午前中は、運動公園にて走る。
 気温が低めだが、汗が流れる。
 途中、600mを1本入れ、1分37秒で走る。
 1時間で10kmを走り、帰宅途上に畑の倒れた倉庫の状況を確認する。
 起こすには、なかなかキツイ作業になりそうだ。
 地震で倒れたのか、強風で倒れたのかは謎。
b0155973_12302439.jpg

 ここの土地は、元々は入り江で海だったらしい。
 それから川になり、氾濫平野の湿地帯、水田、耕作放棄されて現在に至る。

 車がハマったり、何かと手間がかかる畑だが、やりがいがある。
 数年間、市で募集している家庭菜園を何度も申し込んだが、当たらなかった。
 しかし、偶然の出会いから、タダで1000㎡はある畑の片隅を、自由に使うことが出来るようになった。
 規模がデカ過ぎて、手に負えないのが現実だ。

 帰宅途上、末っ子との冒険コースである、川に架かる一本橋を確認。
b0155973_12304342.jpg

 地盤が緩いせいか、地震でガタガタになっており、危険な匂いが漂っている。
 末っ子との冒険は、しばらくの間おあずけ。

 2日連続で雨だったが、今日も快晴とは程遠い。
 しかし、広い空に大きな雲を眺めながら、歩くのは気持ちがいい。
b0155973_12324365.jpg

 午後の作業は苦難の連続だろうが、早めに終わらせる予定。
[PR]

by ttsmyt | 2011-03-23 12:31 | Comments(0)  

消費

 バスケおやじ仲間から、念願のガス炊飯器を頂いた。
 オール電化にしてしまったからだと言う。
 計画停電が頻繁にあるため、ガス釜を残しておいた方がいいのではないかと思っていたが、オール電化のため不要とのこと。
 こちらとしては、ありがたい限り。
b0155973_23523825.jpg

 玄米が大量にあるので、精米してガスで炊いたご飯が楽しみ!

 午後は買い物へ。
 ジイサンのマウスと、記憶装置を購入。

 ジイサンは、頑固にワープロを使っていたが、インクリボンを始めとした周辺機器などの不自由が多いため、購入してから放置していたノートパソコンを、ようやく使う気になったらしい。

 しかも、教わることが大嫌いなジイサンが、残りの人生の時間を大切にしたいのか、パソコンについては素直に聞いてくる。
 こちらもパソコンについての知識はないので、分からない者同士でぜんぜん進まないが、パソコンのお陰で親子の交流は出来てきたと思う。
b0155973_23525814.jpg

 時代は常に進化しており、便利な機器が次々と登場しては消えていく・・・

 夕方は、ビールのビン詰め。
 地震の影響もありビン詰めが出来ず、時間が経過してしまった。
 発酵させすぎだと思うので、出来上がりが心配。
 今回は、「メキシカン」。
 前回も失敗しているだけに、痛い。
b0155973_23531619.jpg

 夜ご飯は、ジイサンとの食事会。
 長男は、まだ熱が下がらず、体がキツそうだ。

 最近は、酒を抜いているせいか、酔いが回るのが早い。

 1日中雨で、今日やりたかった作業が後回しになってしまったが、天候の回復を待ってから実施する予定。
[PR]

by ttsmyt | 2011-03-21 23:53 | Comments(0)