<   2011年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

都内の木々「11月28日(月)」

 今日も妻と病院へ行く。

 父が回復具合の判断は、なかなか難しい・・・
 表情や言動はしっかりしているのだが・・・

 病室のある9階は、景色がいい。
 コンクリートのジャングルに、ひっそりと茂木々に癒される。
b0155973_23303145.jpg

 父も予想以上に入院が長くなり、食事や水分の制限を受け、相当ストレスが溜まっているだろう・・・

 他人様である妻の対応がいいから、親子で助かっているのは事実。
 父も、安心感があるはず・・・

 子供達も家での協力体制が良くなり、ケンカもしなくなってしまったようだ。

 後は、妻の体を気遣い、前進するのみ。
[PR]

by ttsmyt | 2011-11-30 23:31 | 健康 | Comments(2)  

ミニバス「11月27日(日)」

 病院へ行く前に、次女のミニバスを見に行った。
 というより、12月からコーチで復活する予定だった妻がしばらく行けないため、近況報告を兼ての見学だ。
 妻は今月、通信で学んでいる介護や精神疾患についての実習があったのに、全てキャンセルして父の方についてくれている。
 実習でなく、本番になってしまったが、さすがに対応が早いし、様々な知識があるので助かる。
 看護師さんへの要望の伝え方も的確なので、向こうの対応も早い。
b0155973_2144134.jpg

 しかし、妻には3月の卒業を諦めさせる結果になってしまった。

 それでも実務に携われば、自分の足りないところや、知識の必要性も再確認できるはず・・・

 回り道させてしまい申し訳ないと感じているが、妻は更に役立つ知識の修得に務めると信じている。

 そして、自分自身も何かしらやらねば・・・
[PR]

by ttsmyt | 2011-11-27 21:44 | バスケット | Comments(0)  

車椅子へ「11月26日(土)」

 妻と病院へ行く。
 父は腹水が溜るようで、鼻から管を入れ抜いている。
 そして、胃の検査が後日あるため、食事や水分摂らないよう指示を受けている。

 水分が摂れないのでは、増々弱ってしまうと父が言う。

 主治医に頼むと、アッサリ鼻からの管を抜いてくれた。

 水分の許しをもらうと、父はサイダーが飲みたいと言う。

 すぐに買って飲ませると、「うまいうまい、生き返ると」小さな声を上げていた・・・

 そして、入院後は全く動けなかったのに、体の小さな若い看護師さん2人が、父を車椅子に乗せてくれた。

 院内を初めて移動し、ジイサンは感動したようだったが、1時間もすると疲労したらしく調子が悪くなってしまった。

 入院期間3週間を過ぎるが、大きな進歩を遂げた。

 しかし、まだまだ容態が安定していないので、焦らず見守りたい。 
b0155973_027534.jpg

 帰宅すると、子供たちは罪のない顔をして眠っている。

 長男は、4階のジイサンの所に行ったようだ。
 主のいない4階は自由で楽しいのだろう。
 それでも助かるし、こんな時に協力して助けてくれる子供たちに感謝。
[PR]

by ttsmyt | 2011-11-27 00:27 | 健康 | Comments(0)  

運転免許証書き換え「11月25日(金)」

 朝から妻には病院へ行ってもらった。
 自分は、運転免許証の書き換えのため、運転免許センターへ行く。
 受付から混んでいて、大量の人を円滑に流さねばならないせいか、かなり機械的な対応だった。
 書き換えをして5年も経過しているため、要領がよく分からなかったが、何とか視力検査を受け、講習を受けおしまい。
 免許証を受け取るまで、約2時間。
 素晴らしい早さだが、高齢者や障害のある方は困ると感じた。
 早口な係員の説明を、分かったようなふりをして何となく無事に終わったが、何だか後味が悪い。
b0155973_0262879.jpg

 帰宅して、夕食の支度をしてから病院へ向かう。
b0155973_0264579.jpg

 帰り道は、飾られた木々を眺める余裕もなく、妻と帰路を急ぐ。

 父も、痛みや熱などで苦しいはず。
 少しでも協力できるようにするしかない。
[PR]

by ttsmyt | 2011-11-27 00:26 | 健康 | Comments(0)  

病院での過ごし方「11月24日(木)」

 妻との病院通いが続く。
b0155973_0173049.jpg

 父の容態は、あまり変わらない。
 9階にある病室は、景色がいい。
 身動きできない父の脇で、ひたすら読書。
 熱は下がらず動けないため、やることは色々ある。
 自分は運動不足なので、合間に階段を使って9階から1階までを上り下りする。
b0155973_0174928.jpg

 生活のペースが、だんだんつかめてきた。
b0155973_0195034.jpg

 とりあえず、今日は妻と外食。
 帰宅してからの家事が結構あるので、のんびりは出来ない。
 明日も病院へ行く予定。
[PR]

by ttsmyt | 2011-11-27 00:19 | 食事 | Comments(0)  

変わらず「11月22日(火)」

 今日も妻と病院へ行く。
 午後に、父の妹2人が来てくれた。

 まだまだ安定しないが、父の表情で病に負けていないことが分かる。
 痛みや、苦痛は相当だろう。
b0155973_2224998.jpg

 妻は、献身的に介護をしてくれるので、父も安心していると思う。

 帰りの電車が、珍しく空いていた。

 今日は、いい夫婦の日だったかな?
 父の妹は2人とも夫を亡くしているので、同年代の夫婦が眼に入ると辛いという・・・

 我が家は、いい夫を演じていないので大丈夫だ。

 明日は、勤労感謝の日。

 子供たちは、自分をどのように見ているのだろうか・・・
 一応は社会人・・・

 明日の朝も「今日はどこに遊びに行くの?!」と言われるのは間違いない。
 
[PR]

by ttsmyt | 2011-11-22 22:24 | 健康 | Comments(0)  

お見舞い「11月21日(月)」

 今日も病院へ行く。

手術は無事に終わったが、回復には時間がかかりそうだ。

 混んでいる電車に乗りたくないので、妻と夕食を食べて時間を遅らせてから電車に乗った。

 焦っても仕方がない。

 じっくり確実に出来ることをやるだけ・・・
[PR]

by ttsmyt | 2011-11-22 22:23 | 健康 | Comments(0)  

5時間40分の手術「11月19日(土)」

 今日はジイサンの手術の日。
 長男と末っ子を病院へ連れて行った。

 手術室に入る寸前まで、長男と歴史の話をしていた。
 孫と話をするのが楽しみだったのだろう。
b0155973_2223493.jpg

 東京の景色は好きではなかったが、意外に表情豊かで、病院の外を眺めるのが楽しみになってきた。
b0155973_22231688.jpg

 長男は、ホテルのようだと満足そう。
 末っ子は、いつものペース。
b0155973_22233190.jpg

 昼過ぎに、ジイサンの兄弟3人が来てくれた。

 父を心配して、わざわざ仙台・大阪・埼玉から来てくれたのだ。

 雑談しているうちに、手術の終わりの報告を受け、集中治療室でジイサンと面会。
 無事に終わったと聞き、一安心。

 父は麻酔で意識朦朧状態だったが、妻を呼んで今日の記録を残すようお願いしていた。

 血のつながりのない私の父を、一番身近で看ていてくれた妻の目からは涙。

 年齢が年齢だし回復するには、まだまだ時間がかかりそうだが、夫婦で力を合わせて出来る限りのことをやろうと思う。

  
[PR]

by ttsmyt | 2011-11-19 22:24 | 健康 | Comments(0)  

緊急手術へ「11月18日(金)」

 ジイサンの緊急手術が決まった。
b0155973_222183.jpg

 重たい気分だが、無事に手術を乗り切ってもらいたい。
 年齢や体力気力を考えると、今手術するのは最善と考えるしかない。
b0155973_22212087.jpg

 夜遅く帰れば、末っ子は眠っている。
 明日の手術が心配・・・
[PR]

by ttsmyt | 2011-11-19 22:21 | 健康 | Comments(0)  

こどもたち「11月16日(水)」

 夫婦で都内の病院へ通う。
 父の容態は、改善されていない。

 遅い時間に帰宅すると、食事は長女がやってくれていた。
 ありがたい。
b0155973_9223851.jpg

 他の家事も、下二人がやってくれる。
b0155973_9225097.jpg

 掃除やその他の事が追い付かず、我が家もジイサンの家もガタガタだが、何とかなっているのも子供たちのお蔭。

 ジイサン、早く良くなってほしい・・・
[PR]

by ttsmyt | 2011-11-18 09:23 | こども | Comments(0)